マツダ(MATSUDA)の車カタログ・スペック情報

マツダ車両画像

マツダ(MATSUDA)の車カタログ・スペック情報満載!くるまナビとは

マツダ(MATSUDA)の車カタログ・スペック情報満載!くるまナビではマツダの過去から現在までの車カタログ情報やヒストリーや人気グレードのスペック情報など掲載しています。

  • キャロル

    4代目(2008年9月25日~)の画像

    キャロル(CAROL)は、1962年に発売され、1970年でいったん生産終了されたが、1989年11月からマツダが立ち上げた軽自動車中心のオートザム店の中心車種として再度発売された軽自動車である。
    キャロル(CAROL)は、最初、東洋工業(マツダの前身)から発売され、360cc車であったが、軽自動車初の4ドアセダンモデルであった。
    キャロル(CAROL)の車名の由来は、英語で「祝歌」「鳥のさえずり」の意味から名付けられた。
    キャロル(CAROL)の4代目以降は、スズキ・アルトのOEM車である。

    キャロルの詳細を見る

  • AZ-ワゴン

    4代目(2008年9月25日~)の画像

    AZワゴン(AZ-WAGON)はワゴンタイプの軽自動車で、スズキ・ワゴンRのOEM車種。
    ラインナップも基本的に同じで、ワゴンRスティングレーを、エアロスタイルの「カスタムスタイル」として販売している。
    AZワゴン(AZ-WAGON)とは、マツダのディーラーのひとつである、「オートザム」の略。

    AZ-ワゴンの詳細を見る

  • ロードスター

    4代目(2008年9月25日~)の画像

    ロードスター(RoadSter)は2シーターの屋根なし自動車という意味。
    カブリオレ・コンバーチブル・ランナバウト等と同じボディ形状を表す名称。
    1989年9月に発売になり、意のまま操る楽しさやオープン走行の爽快感個性的なスタイリングなどが世界中で好評を博した。

    ロードスターの詳細を見る

  • デミオ

    4代目(2008年9月25日~)の画像

    スペイン語を合成した造語の「of mine」に相当し、「私の、自分の」という様に
    「自分流の工夫をして楽しむ車」という気持ちを込めて命名された。

    デミオの詳細を見る

  • プレマシー

    4代目(2008年9月25日~)の画像

    プレマシー(PREMACY)は「際立つデザイン」、「抜群の機能性」、「反応の優れたハンドリングと性能」の3つをキーワードに開発された。
    ファミリアをベースにした5ナンバーサイズのコンパクトミニバンで、短い全長の中に3列シートを並べた効率的なパッケージングとなっている。
    プレマシー(PREMACY)とは「至上、至高」を意味する英語の「SUPREMACY」から作った造語。

    プレマシーの詳細を見る

  • RX-8

    4代目(2008年9月25日~)の画像

    Rはロータリーエンジン、Xは未来を表す。
    新型ロータリーエンジン「RENESIS」を搭載した新世代ロータリー車として、新しいジャンルのスポーツカーを創造したいという思いを込めて命名した。
    現在唯一ロータリーエンジンを搭載し生産されている4ドアスポーツカー。

    RX-8の詳細を見る

  • RX-7

    4代目(2008年9月25日~)の画像

    RX-7(アールエックスセブン)はオーナーや自動車愛好家の間では"セブン"の愛称がある。
    「ロータリーエンジン搭載のピュアスポーツ」として、すべてが走りのために設計されたRX-7(アールエックスセブン)は世界に誇れる日本のスポーツカー。
    RX-7(アールエックスセブン)の「R」は「ロータリーエンジン」、「X」は「未来を象徴する記号」を表し、「ロータリースペシャリティ」とも表現され、「7」は「マツダ内での車格番号」となっている。

    RX-7の詳細を見る



 

大阪 軽自動車なら軽の森 茨城 軽自動車ならナオイオート 大阪 軽中古車なら軽パーク 車販・整備システムなら株式会社ベルティス 日産(NISAN) の車カタログ・スペック情報ならくるまナビ スズキ(SUZUKI) の車カタログ・スペック情報ならくるまナビ ダイハツ(DAIHATSU) の車カタログ・スペック情報ならくるまナビ ホンダ(HONDA) の車カタログ・スペック情報ならくるまナビ